金属アレルギーでもつけられる新しい矯正治療|歯並びを美しく

女性

便利な治療

家族

スマイルデンチャーとは

歯を失った場合に、巣鴨の歯科医院では主に入れ歯治療を行います。これは、歯を失った部位に義歯を取り付けて歯の機能を取り戻す治療です。入れ歯の難点といれば、金属が見える、口にフィットしないなどが有ります。実は、巣鴨の歯科医院ではこれらの入れ歯の悩みを解消する治療を導入しています。それは、スマイルデンチャーと呼ばれるものです。スマイルデンチャーは、金属のバネを一切使用せず、プラスチックで歯を固定します。金属のバネが見えないために、見た目が美しくなります。その他の利点としては、バネで締め付けないので、健康な歯に負担がかかりづらくなります。さらに、薄くて軽いので装着時の違和感が全くないです。快適に日常生活を過ごせるので、巣鴨の歯科医院で大人気です。

治療の際の注意点

スマイルデンチャーは、巣鴨の歯科医院で歯の機能を取り戻せると注目されています。メリットが多い治療ですが、いくつか認識しておくべきことも有ります。それは、スマイルデンチャーを長年使用すると、だんだんプラスチックが磨り減ることです。歯を固定するプラスチックが減るので、次第にきちんと固定されなくなります。そのため、口にきちんとフィットさせるために、定期的に作り変える必要があります。その他の注意点は、保険診療ではないということです。巣鴨の歯科医院によって治療費は異なりますが、一般的に8万円くらいかかります。普通の入れ歯と比べると、高額な治療費がかかります。なので、治療を受ける前に、きちんと考慮したほうが良いです。